新人看護師リフレッシュ研修

新人看護師リフレッシュ研修

みなさんこんにちは。

新人看護師教育担当師長の比嘉です。

コロナ禍の中、新人看護師に関するブログをなかなか書けずにごめんなさい。

そのかわりと言ってはなんですが、このご時世に病院見学などに行けない看護学生に向けた『看護部紹介』の動画を、病院ホームページの看護職求人一覧にアップしたので見て下さいね。

さて、今回は7月15日に行われた『新人看護師リフレッシュ研修』の様子を紹介します。

リフレッシュ研修は、年間で行われる新人看護師研修の中で、4月の基礎看護技術研修、5月の新人看護師BLS講習、6月の3か月フォローアップ研修の次に行われる研修です。

研修の目的は、所属部署が違う同期のメンバーとの交流、仕事に関する不安や悩みの共有、プリセプターと一緒に考える目標管理と、なんといっても心身のリフレッシュを図ることです。

プログラムは午前と午後の部に分かれていて、午前の部では、部署紹介と、不安や悩みの共有、目標管理を行いました。

部署紹介の様子です。救急外来は救急搬送された患者さんを受け入れる様子を、3階病棟は整形外科で使用する装具を使って紹介してくれました。

 

目標管理では、新人看護師とプリセプターとの協同で、臨床看護師実践レベルや年間教育プログラムを参考にしながら、今後の具体的な目標を立てました。

午後の部では、チームの一員としての主体性や協調性を養いつつ、心身ともにリフレッシュしてもらおうと、沖縄こどもの国で部署対抗戦形式のチームビルディング(ロゲイニング)研修を行いました。

※ 事前に救急看護認定看護師による熱中症対策の講義を受け、感染対策管理室(感染管理認定看護師)から屋外研修でのマスク不要の許可を頂いています。

通過ポイントでは、動物と一緒に写真を撮る、施設職員や飼育員の話を聞く、病院に関するクイズを解くなど、さまざまな戦略を取り入れましたが、新人看護師は臆することなく施設職員や飼育員にバンバン質問したりと、積極的に動き回っていました。

沖縄こどもの国の職員の皆様ありがとうございました。

 

 

新人看護師だけでなく、プリセプターも一緒に写真におさまって楽しさが伝わってきます。

全部署無事に制限時間内にゴールし、これから通過ポイントの確認と、クイズの答え合わせです。

優勝は、ほぼすべての通過ポイントを制した救急外来・ICU・HCUの合同チームでした。

 

最後は、師長会からの愛(カンパ)を受け取った副部長手作りのぜんざいを頂いて、火照った体をクーリングです。ごちそうさまでした。

午後は天候にも恵まれ、新人看護師からはいいリフレッシュになったと言ってくれました。

朝はどしゃぶりだっただけに、これは皆さんの日頃の行いのおかげだと思いますよ-。

また来週からがんばろう-!

私たちと一緒に働きませんか?

CTA-IMAGE ハートライフ病院では共に成長できる新たな仲間を募集しています。あなたを成長させるための教育・研修体制を整え、保険適用分医療費の半額が支給される見舞金制度等の福利厚生を完備。また、プライベートを充実させる互助会活動も活発に行っています。

egaoナースカテゴリの最新記事