アンケートから訓練を振り返る

アンケートから訓練を振り返る

院内災害対策訓練について、やっておわり、にしないように

Google formを使ったアンケートを行い、集計しました。

事前勉強会への参加 16名

当日訓練参加 32名のみなさんのうち、

43名、93%の職員にアンケートを答えていただくことができました。

過去の実働訓練では、2時間を設定すると、長い、だらだらした、などの反応も多かったですが

事前学習会で2時間

当日机上訓練は3時間の訓練時間も、長いと感じた職員はおらず

むしろ、短かった、もっとじっくり訓練をしたかったという好意的なアンケートをいただけました。

また、高崎医療センターの町田浩志先生による特別講演では、

机上訓練でどうしても、深いところまで伝わらない

実災害でなんども活動している先生だからこその話が職員の心に響いたことが伝わりました。

災害対策本部にとって必要な情報や、診療部門での困ったことなど

机上訓練だからこそ

災害対応の全体像、全時相を、俯瞰的にみることができるいい訓練だったと思っています。

 

次年度以降につながるアンケート結果

大きな反響となったことが伝わる自由記載内容など

これから、災害対策委員会でじっくり吟味し

今後の災害対応への備えを、病院として進めていければと考えています。

「P」「D」「C」「A」です。

 

訓練参加、アンケート回答いただいた皆様、どうもありがとうございました。

私たちと一緒に働きませんか?

指導医日記カテゴリの最新記事