プレホスピタルを学ぶ

救急診療、ER診療における、プレホスピタル、病院前診療といえば、

ドクターカーや、ドクターヘリが思いつくと思いますが、

重症化する前に医療が介入する

医療が介入することで重症化させない

病院前に、医療を投入することのメリットは、

今回のこのコロナワクチンでも同じことです。

なので、ERの研修の一環として、

地域のワクチン接種にも協力してもらっています。

ワクチンの希釈、分注も、こういう機会がなければ、

しらないままスタッフドクターになっていてしまったかもしれません。

このコロナと戦った経験は、長い医者人生のなかで

きっといい経験だったといい昔話になるはずです。

 

一人の患者を助けることの大変さがわかるERだからこそ

未病の段階で、手を加える、予防することで、

もっともっとたくさんの人を病気にすることなく助けられるんだよ!!

ということを、感じてもらってくれていれば、幸いです。

私たちと一緒に働きませんか?

CTA-IMAGE ハートライフ病院では共に成長できる新たな仲間を募集しています。あなたを成長させるための教育・研修体制を整え、保険適用分医療費の半額が支給される見舞金制度等の福利厚生を完備。また、プライベートを充実させる互助会活動も活発に行っています。

指導医日記カテゴリの最新記事