台風襲来

台風襲来

今回は、宮古・八重山地方に避けるのではないか

と油断した台風17号。

まさかの、強烈な風台風のため、暴風警報が発令され、前日の当直から院内待機、患者対応にあたりました。

災害対応を考える上で、大事なことは

「今回は大丈夫だろう、まだ大丈夫だろう」ではなく

最大の被害を想定して活動することではないかと思います。

 

救急領域でも、「オーバートリアージは容認するが、アンダートリアージはゼロにしなければ・・」と一緒です。

 

 

最初の一歩が出遅れると、すべての対応が後手後手になります。

 

次からは、予想される災害 である「台風襲来」については

 

十分な院内対策をとれる病院になって頂けるよう、働きかけたいと思います

 

が、なかなか、意見を取り入れてはもらえないのかなぁ・・

私たちと一緒に働きませんか?

CTA-IMAGE ハートライフ病院では共に成長できる新たな仲間を募集しています。あなたを成長させるための教育・研修体制を整え、プライベートを充実させる互助会活動も活発に行っています。

指導医日記カテゴリの最新記事