Mやざと先生ER研修

琉大病院からたすきがけでER研修に来ていた宮里先生の発表がありました。

いろいろな失敗をしました、指導されて凹みました!?ではなく

失敗する寸前で指導医に止められ、なんとかことなきを得ました!

というのが本当だと思うのですが、

M先生らしい、発表でした。

 

そして、この3ヶ月のER研修で

1)ショック、意識障害の初期治療について

2)動脈採血、シーネ固定、FAST

3)救急車・Walk inがたくさん来ても焦らないメンタルが身についた、

とのこと

 

いろいろな成長の仕方がありますが、

先生にとって自信がついて、よかったと思っています。

私たちと一緒に働きませんか?

指導医日記カテゴリの最新記事