第16期研修医修了式

第16期研修医修了式

2年間当院で初期研修をがんばった7人の16期生の研修医修了式が行われました。

Aしみね先生は

初期研修終了後は、最初から行きたいといっていた産婦人科の後期研修を群馬大学で受けることに

Iしはら先生は、琉大の形成外科に入局し

1年間は引き続き当院で後期研修を続けることに

Oかもと先生は、友愛医療センターで内科の後期研修を

K城先生は、 沖縄県ドクターヘリをもつ浦添総合病院で救急科の後期研修を

Tまき先生は、琉大の外科プログラムに所属しながらも当院で外科研修を続けることに

Tうやま先生は、那覇市立病院で総合診療科の後期研修をはじめることに

そして、Tよざと先生は琉大病院の放射線科に入局し後期研修をはじめるそうです。

ほかの同期はみんな沖縄に残るなか、ひとり県外で後期研修をはじめるAしみね先生の同期へのコメントは、7人の仲良さがわかる、現場にいたみなさんの涙を誘う挨拶でした。

それぞれの初期研修2年間の想い

上級医への感謝の言葉

後輩への想いなどを語っていただきました。

7人それぞれ個性がありましたが、それぞれにがんばり2年間の初期研修で

胸を張って、ハートライフ病院の卒業生ですといえる7人になってくれたと思っています。

ただ、長い医師人生の最初のステップをこえたばかりです。

初期研修がつらいのではありません。

もっともっとつらいこと、大変なことのほうがおおい医師人生だと思います。

でも、同じ病院で研修した、同じ目的にむかって頑張った同期と結ばれた絆は、これからの人生にとって宝物になるのは間違いありません。

 

目指すべき場所、すすむ道はちがっても

助けたい想いが一緒な仲間とは、きっとうまくやっていけるはずです。

 

先生たちは

「笑顔で親切、ハートライフ病院」の卒業生です。

 

胸をはって後期研修に進んでいってください!

 

そして、いつかまた一緒に働ける日を、指導医はたのしみにまっておきますね〜〜!!

 

私たちと一緒に働きませんか?

CTA-IMAGE ハートライフ病院では共に成長できる新たな仲間を募集しています。あなたを成長させるための教育・研修体制を整え、保険適用分医療費の半額が支給される見舞金制度等の福利厚生を完備。また、プライベートを充実させる互助会活動も活発に行っています。

指導医日記カテゴリの最新記事