ディ−プフリーザ登場

ディ−プフリーザ登場

新型コロナウイルスの診療に必要なPCR検査

当院では、3種類の検査器具を用いて、院内で検査ができるようになりました。

思い起こせば、一年前、すべての患者さんはコロナかもしれないと思って対応・・

からずっと、PCR検査も感度は7割、抗原検査の感度は5割、検査をしてもすり抜けてくる患者さんがいる

と、ずっとずっと気をはって対応してきましたが、ただ、怪しい症状、怪しいCT画像などは

わかるようになってきた、気がします。

でも、やっぱり院内で検査ができるようになったことは、とても大きい、と感じます。

 

そして、ついに最終兵器!?

新型コロナウイルスワクチン

を保管するディープフリーザも病院に届きました。

 

 

ワクチンを注射すれば、自由になれる、わけではありません。

ワクチンを打って、抗体ができたら、普通に出歩ける、わけでもありません。

 

が、ワクチンを打つことで、感染のリスク、重症化のリスクを下げることはできるのではないかと期待しています。

 

早く十分なワクチンが、希望する皆さんに打てるようになることを期待しています。

私たちと一緒に働きませんか?

CTA-IMAGE ハートライフ病院では共に成長できる新たな仲間を募集しています。あなたを成長させるための教育・研修体制を整え、保険適用分医療費の半額が支給される見舞金制度等の福利厚生を完備。また、プライベートを充実させる互助会活動も活発に行っています。

指導医日記カテゴリの最新記事