県内1位、総合3位入賞

琉球メディカルラリーには、

 

ハートライフ病院ERと、東部消防、島尻消防の有志で

 

Team Heart Life を結成

 

4ヶ月間、勤務終了後に毎回2時間、3〜4想定を行いながら経験をつみました。

 

 

千里メディカルラリーに出場経験のあるSのはら看護師は

 

各ブースでテキパキと診療、処置をこなし、ラリーの経験をとおして

 

ドクターカーナースとしての自信も、つけてきてくれました。

 

 

事前練習会で何もわからない自分たちERスタッフに、

 

救急活動の基礎の基礎から繰り返し、繰り返し指導し

 

ラリー本番は、各シナリオで隊長として現場を指揮、統制をとってもらった 東部消防 Sくだ救命士

 

 

救急医として、ドクターカーで現場に臨場することも多いものの、

 

一体どんな活動をすること、消防とどんな連携をすることが良い救命活動につながるのか

 

ということを模索し続けてきた自分

 

 

ラリーにでることが目標ではない

 

ラリーにでて勝つこと、そして勝つために最大限の努力をすること、

 

それは、日常診療でもかわらない、

 

救命のためには絶対に妥協しない、

 

患者さんにとって一番の医療・看護を提供するために私達がいると

 

熱い想いをもったKねもと看護師

 

 

消防での経験が十分にあるものの、病院救命士としての活動に悩みながらも

 

毎回のラリー練習での振り返り、厳しい評価をされることを嫌がらず、

 

チームのムードメーカーとして、チーム一番の胸骨圧迫をしつづけたHぎわら救命士

 

 

Sくだ救命士の背中を追いかけ、常に冷静にまわりをみながら活動し

 

訓練を繰り返すたびに、頼りがいのでてきた 東部消防 Mやざと救命士

 

 

病院救命士として働くことに誇りをもち、消防との連携のハブとなり活躍するMりもと救命士は

 

このラリーの練習を通して、一番成長したんではないかと思います。

 

 

毎回、消防、救急の第一線で戦う救命士さんたちとの合同訓練で

 

Mりもと救命士は、すべての技術、経験を盗むために、必死でした。

 

毎回の訓練後は振り返り、次の訓練ではきちっと習った仕事ができる努力をしてきました。

 

 

さらに、東部消防 Iとす救命士は、こどもさんも生まれたばかりにもかかわらず

 

休みをなんとか調整し、全部とは言えないまでも、事前練習会に参加を繰り返し

 

ラリー当日の、消防指令センターのシナリオでは、抜群の活躍をしてくれました。

 

 

ラリー当日を振り返るための動画撮影、飲み物運びなどを影に日向になり

 

積極的にしてくれたOやかわ救命士の筋肉と優しさにも感謝の気持でいっぱいです。

 

 

ですが、このチームを本当の意味で支えてくれた

 

このチームを指導し、成長させてくれたのは

 

間違いなく、Yまだ看護師とそれを温かい目でみまもってくれた奥様

 

 

どんなに感謝してもしてもしきれませんが、

 

その感謝の気持ちは、ラリー本番で、実働で、しっかり形にしていきたいと思っているのは、

 

今回、研修医ながらはじめて本格的なラリーに参加したKんじょう研修医

 

 

Mやざと看護師も同じ気持ちだと思っています。

 

 

次につなげるためのラリー参加です。

 

みんながんばったよね、あ〜よかった、よかった、では終われません。

 

まだまだ、自分たちを高める努力を続けていかなくてはいけません。

 

 

そして、チームのみんなが思っているのは

 

看護師としての技術の高さ、経験をもちながらも

 

常に患者の目線、患者家族の気持ちに寄り添い

 

心の底から、この人に看護されたいと思わせてくれた

 

Kねもと看護師の圧倒的なすごさ、看護力

 

でした。

 

 

僕たち、Team Heart Lifeは、

 

ほぼ全員がラリー初参加ながら

 

総合力で、県内1位、総合で3位

 

という好成績を収めることができました。

 

とてもすばらしい、とてもすごいことです!

 

 

ですが、

 

まだまだ、ここがゴールだとは思っていません。

 

ここが、スタートラインです。

 

 

採点競技であるメディカルラリーの良さは、

 

点数として、自分たちチームにとって足りないことを気づかせていただけることです。

 

今回活動したラリー本番の動画を、2枚のDVDににまとめることができました。

 

 

これから、チームメンバーそれぞれが、動画をみて振り返り、次の活動につなげていきます。

 

もっともっと、自分たちを高めることが

 

ハートライフの、東部消防の、島尻消防管轄の地域に暮らす皆さんにとって、

 

ありがたい、よかった、と思ってもらえるように、

 

また次の目標に向かって頑張っていきたいと思います。

 

 

あ〜あのときは、まだこんなこともできなかった、

 

気づけなかったんだよね、という日はきっとすぐそこです。

 

そして、次のラリーのための準備の時間が、

 

また自分たちを強くしてくれると信じています。

 

さぁ、次の練習会は、何曜日かな?

私たちと一緒に働きませんか?

CTA-IMAGE ハートライフ病院では共に成長できる新たな仲間を募集しています。あなたを成長させるための教育・研修体制を整え、保険適用分医療費の半額が支給される見舞金制度等の福利厚生を完備。また、プライベートを充実させる互助会活動も活発に行っています。

指導医日記カテゴリの最新記事