Z谷先生とワクチン接種

Z谷先生とワクチン接種

当院の外科にヘルニアの手術を勉強に来られたZ谷先生

とっても丁寧で、カルテもしっかり、患者さんにも優しい先生です。

わざわざ、このコロナ禍に沖縄にいらしていただき、

断らない救急当直も実践していただき、重症患者様の診療にもさわやかに診療していただける姿は

ほんとに、ほんとに 素晴らしい先生だといつも感じています。

今回は、

地域のワクチン接種にも、自分で良ければ・・と

積極的に参加していただけました。

当直や、緊急手術の対応などで忙しい中

ほんとにありがとうございます。

国会議員の先生も

ハートライフ病院が主体となって行っている地域の予防接種のスムーズさには

びっくりしてくれています。

すべては、チームプレーの賜物だと思っています。

 

ワクチンチームの活動を効率よくするためには

ちゃんとリーダーを置くこと、

相談相手をはっきりさせる、役割をきちんと明確にして、分担すること

そして急変対応ができるスタッフ、急変対応が得意なスタッフをチームに巻き込むこと

いろいろなポイントがありますが、

医療はやっぱりチームプレーです。

 

顔を見て、名前で呼びあえる関係が、

ハートライフの魅力だと思っています。

 

Z谷先生、もしよければ、もっと長くハートライフにいてくださいね〜

私たちと一緒に働きませんか?

CTA-IMAGE ハートライフ病院では共に成長できる新たな仲間を募集しています。あなたを成長させるための教育・研修体制を整え、保険適用分医療費の半額が支給される見舞金制度等の福利厚生を完備。また、プライベートを充実させる互助会活動も活発に行っています。

指導医日記カテゴリの最新記事